中洲の風俗の魅力:福岡風俗情報

OFF

中洲は全国的にも名前が知れ渡っている歓楽街です。

北海道のすすきの・東京の新宿歌舞伎町と並んで日本の三大歓楽街と呼ぶ人もいます。

大阪の北新地みたいな雰囲気もあって楽しめるエリアです。

博多と天神の丁度中間に位置しています。

博多はどちらかというと観光客をターゲットとしてエリアです。

天神はローカルの地元のお客さまから愛されている場所です。

中洲はその中間的な感じで独自のスタイルです。

飲食店が多いですね。

もちろん風俗もあります。

今回は【中洲の風俗の魅力:福岡風俗情報】ということで話をしたいと思います。

おとなの遊び場所としてもクラブ・ミニクラブ・スナック・キャバレー・ラウンジ・ライブハウスと多彩です。

肝心の風俗店はどうなっているのでしょうか?
中洲と言えばソープランドが思い浮かぶでしょう。

中洲には圧倒的にソープランドが多いです。

これが中洲の一番の特徴です。

日本全国歓楽街は多数ありますが、現在の主流はデリヘルを代表とする派遣型風俗です。

しかしながら、ここ福岡県の中洲の風俗はソープランドが主流です。

九州特有の女性の情の厚さがあいます。

濃厚なサービスも期待できます。

洗体プレイ・マットプレイ・スケベイス・潜望鏡などや本番セックスなども期待できます。

ハマってしまう観光客も多いみたいです。

もちろんソープランドだけではありません。

店舗型ヘルス・性感マッサージ・M性感・デリヘル・ニューハーフのお店もあったりしますよ。

いろいろと福岡の風俗と満喫してください。

This post was written by , posted on 1月 24, 2016 日曜日 at 11:55 pm

Comments are currently closed.